株式会社 丸水長野県水

総務部 財務経理課所属 Mさん

本社Mさん 写真

1.自分の仕事を簡単に説明してください

入社してから、総務部(財務経理課)に所属しています。
主な業務は「経理全般」、「資金管理」、「決算業務(月・年間)」、「会計監査法人との打合せ」等を行っています。

本社Mさん 写真2

2.入社動機は何ですか

学生時代(商業科)に習得した会計の知識を活かせる会社を探している中、地元企
業の当社が社員を募集しており、経理業務に就けるチャンスがあることから当社を
希望しました。

3.仕事をしていてやりがい、喜びを感じることはどんなことですか

  1. (1)新しい仕事が来て、その仕事を自分に任せてもらえるようになったとき。
  2. (2)他部署の方からの経理に関する様々な問合せに対して、しっかり対応できたとき。
  3. (3)会社全体の実績を取りまとめて、実績を分析し報告を行う等、会社経営に関わる責任のある仕事を任されていること。

4.入社した頃と自分が変わったと思うことはどんなことですか

入社した当時は、1日の時間の使い方がうまくできず、時間が過ぎていきました。今は、1日の時間をどのように使うかを考え意識するようにしています。
また、「人見知り」の傾向がありましたが、先輩・他部署の方・監査法人の先生方・他社の経理担当者の方等と接し会話することが増え、今では普通に会話ができるようになりました。

5.今までに苦労したことは何ですか。またそれをどうやって克服しましたか

入社して最初にExcelの使い方に苦労しました。Excelを使う知識はありましたが、会社で使っているExcelは計算式等が複雑で難しいものでした。そこで、先輩に聞いたり、過去に作成されたExcelを参考にしたり、書籍を読んだりして、Excelの知識を深めました。
また、法改正に伴う業務変更にも苦労します。このような場合、法改正をきちんと理解するために監査法人の先生に相談することと、上司先輩に相談することで克服しています。

6.先輩や後輩との関わりで印象に残っていることはありますか

仕事が大変なとき(月次締業務や決算業務)ほど、先輩が声をかけ気にかけて頂き、気持ちが落着きます。
また、飲み会や食事会等を開催して頂くこともあり、その際仕事等の悩みを聞いてもらうなど、若い人を大切にしてくれる職場だと感じています。

社員インタビュー一覧

ページトップへ戻る