株式会社 丸水長野県水

お知らせ

丸水図鑑旬のお魚-卯月- 

26.4.29.jpg

㈱丸水長野県水から毎月旬のお魚情報をご提供いたします。

鰆(サワラ)

5月から6月にかけて、産卵のため外洋から瀬戸内海などに入ってきます。体長が1m以上におよび、胴体が細長いため「狭い腹」から「狭腹(サワラ)」となったそうです。出世魚で、関東では約50cmを境に小さいものを「サゴチ」、大きいものを「サワラ」と呼びます。
春が旬の魚なので「鰆」と書き、俳句でも春の季語となっています。
サワラには、良質なタンパク質、動脈硬化を予防するEPA、脳の活性化に役立つDHAが含まれています。
代表的な食べ方は、刺身、塩焼き、ムニエル、照焼き、西京漬けなどがおすすめです。

ページトップへ戻る